Folioscope

At the touch of Tips, everyone becomes a Geek

2016-12-16

シェルのバージョンマネージャを作りました

shvm

特定のバージョンのシェルで検証したい。また、新しいシェルがリリースされたが、パッケージ管理ではまだ配布されない。 そんなシェルのバージョンを気にするシェルスクリプト開発者のために、ローカル環境に特定のシェルをインストールできる、シェルのバージョンマネージャを作りました。

基本的なコンセプトは、rvmやnvmと似ています。

インストール方法

shvmはPOSIX互換のシェルで動きます。あと必要なものは、gitとシェルのコンパイル環境(C、C++のコンパイラ、makeやautoconf...

もっと読む…

2016-11-06

VimConf2016に行ってきた

VimConf 2016に参加してきました 全タイトルを雑に振り返ってみます。 自分はVim力が足りないので、参加報告も足りない語彙力でお送りします。

当日参加できなかったという方も、当日のストリームが残っているのでどうぞ
VimConf 2016 - YouTube

Introduction to Vim 8.0

Introduction to Vim 8.0 from Ken Takata

Vim 8.0がリリースされてから2ヶ月が経とうというのに、自分は全然追えていなか...

もっと読む…

2016-10-24

温かみある、手grep作った

シェル芸人初心者や、grepコマンド使うより手動で選んだほうがいいという状況のために、手grepツール tegrep を作りました。

Screenshot of tegrep

使い方

通常のgrepのようにパイプでつなげるだけです。

command1 | tegrep | command2

あるいはファイルから読み出すこともできます。

tegrep file

tegrep$EDITOR 環境変数を見ます。また $EDITOR がセットしていないときは edit コマンドが発動します。

もっと読む…

2016-10-22

GitHubとAppleのEmoji

GitHubを始めとする様々なWebサービスでAppleColorEmojiをよく見ますが、ライセンスはどうなっているか調べてみました。

GitHub上のEmojiが変わった

GitHubのEmojiが変更されました。自分の環境ではAppleColorEmojiで表示されているのですがTwitter上で同じことを報告しているユーザがいたため、自分の思い違いではなかったようです。

@github has changed the emojis on site once again. These...

もっと読む…

2016-10-05

ブログ引っ越しのお知らせ

突然ですが、ブログを引っ越しました。以前からはてなブログから引っ越したいなーと思ってましたが、ついに移行することができました。以前までははてなブログを使用していましたが、ローディングの遅さや広告の多さにうんざりしたので、自分の管轄下の環境に引っ越しました。

まだまだ画像のリンクやiframeなどははてなブログから引っ張っていますが、そのうち全部自分の環境下に移行する予定です。

また細かい技術情報やTips...

もっと読む…

2016-06-19

Qiitaの記事を書くときは、それっぽいアイコンを見出しに置くと、それっぽい記事に見える

最近技術的な記事は Qiita に投稿することとなり、こちらの記事はめっきりと減りました。たまにはこちらにも投稿したくて、Qiitaに関する記事を一つ。Qiitaの記事を書くときは、それっぽいアイコンを見出しに置くと、それっぽい記事に見える、という内容の記事です。

Qiitaの記事でアイコンを使う

QiitaはFont Awesomeを使用しているため、fa-*** をクラス名に持つ要素を配置すると、アイコンが表示されます。このアイコンは見出しにも使うことができます。例えば次のように記...

もっと読む…

2016-03-30

学内システムインテグレータのようなことをしたお話

自分は大学院生活で、およそ2年間、学内システムインテグレータのようなことをした。NAISTの学生宿舎内のネットワークは、学生ボランティアの委員会により保守・管理されており、自分もその委員に属していた。その活動を何も残さないのは勿体無いので、その活動内容および得られたことを記事に綴る。

活動内容

学生宿舎のネットワークは学内ネットワークを利用するため、学内アカウントで認証を行い、不審な通信を発見ししだいその学生への対応も行う。このゲートウェイ・認証システムも委員会お手製アプリが動いている...

もっと読む…
Page 1 of 21 >