Twitterでは何度も告知しているのですが、FirefoxでVi 風の操作ができる「Vim Vixen」というプラグインを作りました。

Screen shot 1 Screen shot 2

背景

FirefoxはこれまでAdd-onsを記述するのに、Firefox独自のAPIを提供していました。 しかしMozillaは従来のAdd-ons APIを廃止することを決定し、代わりにChrome Extensions互換のWebExtensions APIを使ったアドオンに移行すると発表しました(もう2年も前の話です)。 そしてFirefox 57からは、旧Add-ons APIを完全に廃止します。

さてこの意向に誰が困るかと言うと、多くのFirefoxユーザです。 現状多くのAdd-onsが旧AP を使っています。 そして自分も、旧APIをふんだんに使っているVimperatorやVimFxのユーザだったので、Firefox 57からはマウスでWebブラウジングするはめとなります。

同じコンセプトのChrome ExtensionとしてVimiumがあります。 こちらも5年以上前から存在する、歴史あるプラグインです。 その分、安定性などはありますが、ちょっと使ってみてVimperatorと目指しているものが少し違うような気がしました。

さてどうしようかと迷った結果、自分で作ることを決意しました。

Vim Vixenのこれから

Vim Vixenはまだリリースされて間もないアドオンです。 そのためまだまだ足りない機能も多く、不安定な部分もあります。 使用していて何か気づいたときは遠慮なくIssuesまでどうぞ。