Folioscope

Archive for 2014

  • 2014-07-30

    私のプログラミング言語3本の柱

    photo by isawnyu 新しい言語も始めたことだし、自分が主に使っている言語を振り返ってみる。 アプリケーションを作る言語 C++です。 最近はあまり触れていないのですけど、やはり安定の言語です。 小規模から大規模まで使うことができ、 特にデスクトップアプリケーションなんかはC++一択です。 QtやWin32APIの影響もあって、おそらくいちばん長く使っている言語です。 サクッと書いてサクッと動かしたい言語 他の人はPerlやらRubyやらPythonでするような書き捨てるコー...

  • 2014-07-28

    今になってRubyを触っている

    photo by afternoon_sunlight Rubyがその界隈で浸透してもう何年にもなりますが、今更Rubyの門を叩いてみました。 これまでWebでよく使われている言語に、まともに触ったことがありません。Perlはもう既に過去の言語になりつつあり、Pythonは少し触ったけども「本当にオブジェクト指向なの?」と作者に☎したいくらいに不満。 ならばRubyと。 幸い、うちの学校では、プログラミングRuby 1.9 −言語編−とプログラミングRuby 1.9 −ライブラリ編−が電子図書...

  • 2014-07-09

    X11 forwardingができない時

    photo by zopeuse 研究室で新しいマシンが降ってきたので、早速Linuxをインストール。 ちょっといいスペックなので、これで自分専用のワークステーションだ、と喜んでいましたが、SSHサーバで少しトラブルが。 $ ssh -X my_workstation X11 forwarding request failed on channel 0 Have a lot of fun... う…なにか出てる… $ xlogo Error: Can't open display: やっぱり...

  • 2014-07-05

    Omniboxのautocompleteをオフにするのは諦めたほうが良い

    photo by Varawut.com Google Chrome/Chromiumのアドレスバーっぽい物、正式名書はOmnibox というそうです。 Omniboxは検索履歴から入力内容を自動で補完します。 しかしこの機能、人によっては煩わしく感じ、自分もその一人です。 この機能、オフにできないかと開発者に問い合わせしている人もいました。 「開発者曰く、autocompleteのオフするオプションを追加すると、UIが複雑になる」ということ。 One of your employees p...

  • 2014-06-18

    Chromium/Vimium に移行した

    Vromeと肩を並べるほど(と思っている)Vimiumに移行しました。 VromeはVimiumよりカスタマイズ性が高くてイイ!!と思ってたのですが、どうも動作が不安定で… 安定性を重視してVimiumに移行しました。 Vromeよりは機能は少ないですが、基本的な機能は大体一緒。 それでも割と快適だったので、多機能とは何だったのか。 しかし思うところは色々とあるので、自分で書くしか無いのかなあと。 さてVimiumとVromeとのgit log を見てみると、ほぼ同時期にプロジェクトがスタートし...

  • 2014-06-12

    Chromium/Vrome をしばらく使ってみたが

    Chromium/Vrome のここがイイ 多機能 数あるCromium向けVimperator風プラグインの中からVromeを選んだ理由には、その機能性の高さにあります。 キーマップの自由度や、設定項目の多さは、自分の知る限り一番です。 特に自分が気に入っているものは、set disable_autofocusとすると、自動でテキストボックスにフォーカスが移らなくなります。 この悩みはVimperatorユーザで共感できる、昔からの悩みでした。 設定ファイルを外部における これもおそらく...

  • 2014-06-04

    こうしてまたFIrefoxユーザがひとり減ったわけだ

    もうMozillaとFirefoxには愛想がつきた。 標準のWebブラウザをChromiumに設定し、Firefoxをすかさず消した。 そう、Thunderbirを消したように。 ここ数ヶ月、Firefoxは、邪悪なDRMを実装したり、新規タブに広告を表示するなどといった不穏な動きを示している。Google Chrome/Chromiumがリリースされてから5年以上がたった今日、未だにFirefoxが勝ちそうな気配はない。Google Chrome/Chromiumがリリースされた当初は、インタ...

  • 2014-05-13

    新しくなったFirefoxのUIを矯正する

    Firefox 29よりUIが一新されました。 新しいFirefoxでは、タイトルバーにタブを描画することで、描画領域を広げています。 まるで、Google Chromeのよう。 しかしVimperatorナビゲーションバーやタブバーを非表示にしている自分には、新UIは縁のない話。 それどころか新UIに伴い、タイトルバーにめり込む形に。 お馴染みのabout:configで従来の描画方法に戻します。browser.tabs.drawInTitlebarの値をfalseにするだけ。 ね?簡単でしょ?...

  • 2014-04-23

    Mutt on Homebrewでサイドバーパッチ

    openSuSEのmuttのパッケージには、サイドバーのパッチがあたっているが、OS Xのhomebrewに含まれるパッケージには含まれていない。 そこでhomebrewでMuttにサイドバーのパッチをあて、インストールするまでを記す。 まず、muttのFormulaを編集。 $ homebrew edit mutt 35行目付近に、コンパイルオプションを追加する。 option "with-sidebar-patch", "Apply sidebar patch" そして50行目付近にパッ...

  • 2014-04-08

    ぼくのかんがえたさいきょうのGoogle Calendarクライアント(案)

    photo by Eric Rice 院生活が始まり、スケジュール管理に追われる毎日である。 というのもこの学校は4期制で講義のスケジューリングがややこしく、また休講があったり不定期に開催される講義もある。 こんな時に役立つのがGoogleの利器、Google Calendarである。 しかし出席する講義のスケジュールを、一限一限Google Calendarに登録する作業は意外と辛い。 かろうじてGoogle Calendarにはイベントの複製ができるが、履修する科目を授業時間数だけペチる作業...

< Page 2 of 3 >